田中博文 Official Site

2010年4月にPEファンド、ジェイ・キャピタル・パートナーズ株式会社を設立。代表パートナー。現在、MBOファンドである現在JCP1号ファンドを運用中。別途M&Aアドバイザリー、IPOコンサルティングを行います。

田中博文 Official Site イメージ画像

戦略

本日の日経記事で、「シャープが台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業による買収提案の検討に入ることで、官民ファンドの産業革新機構が描いた国内企業の再編構想が急速にしぼんでいる。」との記事があった。 シャープ発の再編しぼむ JDI、単独成長を模索  

日経の報道によれば、味の素の2015年4~12月期の連結営業利益は740億円前後と前年同期比約4割増え、同期として過去最高を更新した様です。アジアを中心に海外の調味料販売が好調で、ブラジルなど現地通貨安による円換算の利益の目減りを跳ね返した他、米国の冷凍食品会社や
『国内から海外へ事業ポートフォリオの変更が奏功 ~ 味の素、3Q過去最高益で思うこと』の画像

今日の日経の報道で、シャープが官民ファンドの産業革新機構(INCJ)主導で再建を目指すことが固まったらしい。みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行の主要取引2行はINCJが示した再建案を受け入れる方針。2行は実質的な債権放棄などで最大3500億円の金融支援を実施。革新機構はシ

先日の日経の報道で、パナソニックが2017年3月期から、事業部に資本効率の改善を促す独自の制度を導入し、各事業部が一つの企業のように資本金を増減できるようにするそうです。現場に資本コストを意識させ、会社全体の資本効率の改善につなげる狙いとか。 この施策は極めて
『パナソニック事業部の資本増減施策は極めて妥当 ~ 事業ポートフォリオ評価で思うこと 』の画像

今日の日経で、セブン&アイ営業最高益 3~11月2600億円 日米コンビニ好調との記事があり、セブン&アイの2015年3~11月期は、連結営業利益が2600億円程度と前年同期に比べて約5%増え、同期間として3年連続で過去最高になったとのことです。日米でのコンビニエンスストア
『セブンイレブンは好調だが、イトーヨーカ堂(GMS)不振の打開策はあるのか? セブン&アイ営業最高益で思うこと』の画像

今日のロイターの記事で、引き続き、三井住友トラストは日興アセットマネジメントの上場を検討している様です。インタビュー:日興上場検討、利益水準到達後に=三井住友信託社長 http://sp.m.reuters.co.jp/news/newsBody.php?urlkey=idJPKBN0U51VX20151222日興アセットマ

今朝の日経で本国のマクドナルドが、日本マクドナルドの株式最大33%を商社やファンドに売却を打診しているとの報道がありました。日本マクドナルド売却 ファンドなどに米本社打診 株最大33%分 経営権移し、抜本改革 要は日本市場が切り捨てられたということですね。ロイ

さて、先日、ハウス食品によるカレーチェーン壱番屋の買収が発表されました。壱番屋からみた後継者問題としてのエントリーはいくつもありますが、ハウス食品から見て、このディールの位置づけはどうなのでしょうか?今回はそれを探ってみたいと思います。 ■ハウス食品は近
『壱番屋を買収したハウス食品が抱える課題とは』の画像

東芝が、昨日予定されていた、2015年3月期の有価証券報告書の提出期限の再延期を申請し、財務局より承認されました。ロイターの報道によれば、 「 同社が改めて示した9月7日の期限に同報告書を提出できなかった場合、 そこから8営業日後の17日まで未提出なら、東京証券

↑このページのトップヘ