田中博文 Official Site

2010年4月にPEファンド、ジェイ・キャピタル・パートナーズ株式会社を設立。代表パートナー。現在、MBOファンドである現在JCP1号ファンドを運用中。別途M&Aアドバイザリー、IPOコンサルティングを行います。

田中博文 Official Site イメージ画像

金融

本日の日経朝刊によれば、東京証券取引所と大阪証券取引所が経営統合に向けて協議に入ることが9日、明らかになったそうです。東京、大阪という地域別の枠組みを見直し、東証、大証それぞれに上場する商品を株式、投資信託など現物取引所と、先物などデリバティブ(金融派生

東京地裁は7日、2月2日に会社更生法の適用を申請していたバイオ企業の林原(岡山市)の更生手続きの開始を決定しました。今後、更生管財人が債務の弁済方法などの更生計画案をまとめるとともに、スポンサー探しが本格化するようです。複数の企業が打診しているとか。当初

本日の日経ヴェリタス3/6号に米大手買収ファンドであるTPGキャピタル創業パートナーのデビット・ボンダーマン氏のインタビューがあり、日本企業に対する印象と投資優先度として、「強力なリーダーが起業を引っ張る欧米と違い、日本はコンセンサスを重視する企業が多いので、

私は以前、国有化された銀行に在籍し、金融危機の時に大きく株価が下落し、預金のお客様が店頭に押し寄せ、毎日相当な額の預金が解約されていくのを目の当たりにしました。当時は本部勤務でしたが、徐々にコール市場から資金が取りにくくなり、あまりの預金流出の大きさを防

日経朝刊によれば、 伊藤園は23日、第1種優先株式の買い入れ株数が昨年末に設定した上限の30万株に達し、すでに保有する分と合わせた自己株は106万株となり、このうち単元未満株主からの買い増し請求に備える分を残し、90万株を3月31日に消却するそうです。そうですか。消

ご存知の通り、S&Pは27日、日本の外貨建て・自国通貨建ての長期ソブリン格付けをAAからAA─に引き下げました。アウトルックは安定的です。また、外貨建て・自国通貨建て短期ソブリン格付けはA─1+に据え置きました。この格下げそのものは、日本財政の深刻さを勘案すれ

先日、林原という岡山のバイオ企業で未上場の会社が事業再生ADRを軸とした私的整理目指すと発表しましたが、どうもすんなりと金融機関が応諾するような気配ではなさそうです。日経によれば、「取引金融機関への報告によれば、林原は1991年ごろから2001年まで300億円近い架空

本日の日経1面に「経済産業省は企業のM&A(合併・買収)や事業再編を促すため、2011年度をメドに自社株を活用するTOB(株式公開買い付け)の条件を特例的に緩和する。」との記事が出ています。http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819481E0E0E2E1

昨日の報道の通り、日本振興銀行が初のペイオフ適用となりました。私は以前、国有化された銀行に在籍し、金融危機の時に大きく株価が下落し、預金のお客様が店頭に押し寄せ、毎日相当な額の預金が解約されていくのを目の当たりにしました。当時は本部勤務でしたが、徐々にコ

今日の日経朝刊で、資生堂社長の役員報酬開示に関する記事が載っています。「役員報酬に関する当社の考え方を株主に理解してもらい、意見があれば議論してほしいと考えた」とのことです。金額の多寡については私がどうこういうことでないので申し上げませんが。役員報酬総額

↑このページのトップヘ