【今週も1名様ご入会!】
Hiro の投資銀行サロン 週間レビュー No 111


B9TcdMKm9k.JPG


今週の週間レビューです。
今週も1名様にご入会いただきました。
深く御礼申し上げます。

今週は商工中金や日産、神戸製鋼による、
大組織のスキャンダルが多かった週でした。
大企業のガバナンスをどう維持していくのか、
非常に難しいところですが、特にショックだったのは、
事務の堅確化では、一番モラルが高くないといけない
金融機関で資料の改ざんが常態化され、
融資が行われたことです。

我々は、
この様なデタラメな融資を行って良いと、
習った覚えはありません。

日産も神戸製鋼もそうですが、
組織はいつか必ず慢心が起きます。
そして、それが発覚するのは、
往々にして、社内リークです。

別に今更、東芝を擁護するつもりもないですが、
会計は解釈の問題であって、主張です。

一方で元のデータの改ざん、無検査などは、
確信犯ですから、全く次元の違う話であり、
論外です。

こうなると性悪説での管理が、やはり大事になる
ということなのかもしれません。

しばらくは、組織のガバナンス、
事務の堅確化についての議論が続きそうですね。


今週26日は、リアルイベントの第2回です。
現在参加者は6名。
引き続き、よろしくお願い申し上げます。
http://ptix.co/2yabRko


今回は国内総合電機時価総額上位4社(日立製作所、パナソニック、三菱電機、ソニー)について、業界分析とともに、その各社セグメントの事業ポートフォリオを、エコノミックプロフィット法(EP法)を使って評価し、どのセグメントが事業価値を創造し、どの事業が毀損させているのか、今後どのセグメントを伸長させ、どのセグメントを切り離していけば良いのかを検討していきます。


事業会社の経営企画・財務、投資の若手担当者にお勧めです。


開演/開場/終演時間:2017年10月26日(木)1930~2130

チケット料金(税込):Hiroの投資銀行サロン会員→無料、一般→5000円

会場住所:六本木グランドタワー24階 DMM.com本社 ミーティングルーム

今回のイベントはHiroの投資銀行サロンで定期的に行うリアルミーティングの第7弾ですが、
今回はサロンメンバーでない、一般の方のご参加も募集いたします。

今回サロンメンバーには割引コードが告知されており、5000円→無料となります。
また、Hiroの投資銀行サロンにご入会されれば、本イベントも無料となります。

※無料期間中のサロンメンバーもリアルイベントは無料になります。

ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。


今週のサマリー


【サロンonly】

10/16 パナソニック セグメント業績
10/16 パナソニック セグメントEP
10/19 三菱電機セグメント業績
10/19 三菱電機セグメントEP
10/20 ソニーセグメント業績
10/20 ソニーセグメントEP


【フィナンシャルトピック】


10/19 西室泰三氏死去 東芝、日本郵政社長を歴任
https://this.kiji.is/293383182689600609?c=113147194022725109


10/19 斉藤惇(18)産業再生機構 トップ就任当初は辞退 官僚自宅に押しかけて説得
https://regist.nikkei.com/ds/etc/accounts/auth


10/19 商工中金の不正、3代表辞任へ 担当役員2人も
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22461230Z11C17A0000000/


10/20 商工中金~不正の連鎖~(下)ノルマ主義、民業圧迫 低い金利で融資横取り
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO22455210Z11C17A0EE9000/


10/21 柳井氏、会長専念 2年後に ファストリ「次期社長、社内から」
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO22513010Q7A021C1TJ2000/


10/21 迷走・東芝メモリの顛末。「アップルは錦の御旗だった」
https://newswitch.jp/p/10774?from=np


39fca5e1-s