【引き続き参加者募集中!】

Hiroの投資銀行サロン 週刊レビューNo.60  2016/9/3~9

14017880_1018164831635831_274891613_n
 

今週の週刊レビューです。

今週もサロンonlyではLINE IPOについてお話しました。

QoQでは、コンテンツ、コミュニケーションも伸び悩んでおり、
それを補っているのが、広告という話でした。

収益構造はFacebookに近くなりつつありますが、
業界的にARPUが北米、欧州、おそらく日本が高く、アジアが低いのですが、
そこのアジア地域の拡大を行うというLINEの戦略は収益という議論においては、
やはり疑問視せざるを得ないという個人的な意見です。
 

フィナンシャルトピックでは「ひらまつ」が数字を落としてきており、
今後の景気の先行指標としては気になるところです。


来週の投資銀行ライブラリーは「クロスボーダーM&Aの留意点」をい行います。

引き続き、よろしくお願い申し上げます。
 

今週のサマリー
 

【サロンonly】
 

9/5 LINE 市場環境

9/5 MAUについて

9/6 LINE 全社業績

9/6 LINE四半期業績推移

9/7 QoQ検証

9/7 QoQ検証2

9/7 親子上場の論点

9/7 今回のNY同時上場のワケ

9/8 LINEオファリング概要

9/8 Valuation
 

【フィナンシャルトピック】
 

9/5  製紙再編再び動くか 敵対的TOB不成立から10年 
過剰設備抱え消耗戦


9/6 ひらまつ、純利益56%減 4~9月 高級レストラン苦戦

9/7 モンデリーズ・ジャパン、12日に「ナビスコ」商品8品発売