【引き続き参加者募集中! 】
 

Hiroの投資銀行サロン 

39fca5e1-s



週間レビュー No.52  2016/6/25~2016/7/1
 

今週の週間レビューです。今週は3月決算の発行体の株主総会の週であり、弊社も忙しくそれほどアップできませんでした。
 

LINEの仮条件が決まりましたが、予想PERは20倍から24倍となり、割と普通のディールになってしまった印象です。
 

今週は事業売却時のポイントをいくつかお話ししました。子会社の株式譲渡、事業譲渡、吸収分割と書いているわけですが、事業譲渡がほとんど個別承継というところだけ覚えておけば、良いと思います。吸収分割も包括承継が多いですね。特に事業譲渡は仕入、販売先との再契約を締結してくれない場合もあり、そのリスクを見積もる必要があります。
 

来週の投資銀行ライブラリーは、IPO2016上半期総括です。
また来週から、リアルmtgのLINEの資料を作成に入ります。
それでは来週もよろしくお願い申し上げます。

今週のサマリー
 

【サロンonly】
 

6/27 売却時プランニングのポイント1
6/28 プランニングのポイント2
6/29 代表的なスキームの論点
7/1 セルサイドFAとして、バイヤー候補先をリストアップする時の論点
7/1 ディールブレイクの要因
 

【フィナンシャルトピック】
 

6/28 LINE、仮条件は1株2700─3200円 需要の高さ裏付け

6/28 出光、創業家が昭和シェルとの合併計画に反対表明

【参考Blog】
 

6/28 出光興産、昭和シェルを5000億円でTOB。借入調達はこれでほぼ限界へ。

【投資銀行ライブラリー】

5/27 M&A売却時の論点整理

【データ】

6/27 UK・EU進出上場企業一覧