さて、引き続きレナウンはどの位のIRR、グロースなら、投資魅力があるか、ざっくり10分で計算してみました。

2010/2期の簿価ベース純資産は約200億円。うち、現金同等物は130億円位です。PBR0.3倍
リリース前のMarketCapは6,700Mでした。

借入は前期比△9,136Mで、ほぼ同額現預金が減少しています。

アクアスキュータムは売却済であり、残りのブランドを中国展開した場合のグロースは引いたとは思いますが、

結果的に約15(ヒストリカルではAv25)ディスカウントで有利発行してますから、思いっきり救済型M&Aですね。

山東は投資会社が大株主ですから、ある程度IRRの目線はあったかと思います。
4,000Mを5年でIRR20とすると、2.48倍ですから、5年後4,000M×2.48=9,920M
その時のM Cap は 9,920M÷41(出資比率) = 24,195Mを想定してます。
中国市場を取り込むことでアパレルPER、マクロを織り込んでみて、PER15倍?
だとするとNoplat は24,915M÷15=1,661M。
経常利益は1,661M÷42(実効税率)=3,954M。

要は5年後、約40億円の経常利益が出てればいいということですが、
何となく行けそうな気もしますが、いかかでしょうか?

ということは、相当安く出資したということなんでしょうね。

引き続き参加者募集中!  Hiroの投資銀行サロン