久しぶりにグルメネタを。

先日、外苑前から少し歩いた南青山にある「天ぷら 天青」に行きました。

昨年、ミシュラン2009でひとつ星を取ったときに、「王様のブランチ」でランチレポートがあり、

天丼が美味しそうで、いつかは行きたいと思っていました。


予約していた1900よりちょっと前に行ったところ、お店にはお客は誰もおらず、ちょっと不安になりましたが、

1900丁度にばらばらで8人くらいお客が来て、あっという間にカウンターは一杯になってしまいました。(笑)


最初にふきのとうが出て、塩で食べるとしまった食感と後から、じわっと広がる新芽の香りが素晴らしいです。



投資銀行マン Hiroの「グローバルで負けないリスクテイク出来る日本へ」 


で、すぐに海老。大好きなのですぐ箸が行ってしまい、本来は3匹いたのが、1匹食べて写真撮ってないことに、

気づき、2匹のみの写真です。


投資銀行マン Hiroの「グローバルで負けないリスクテイク出来る日本へ」 

そのあと、シイタケ、まいたけ、ほたて、etcと出てきましたが、

すべてが塩と大根おろしを入れた天つゆでいただき、美味でした。


基本的に、「軽い」です。油は当然ながら、絶妙な温度から来る、シャリシャリ感がありました。

締めは天丼。天茶もありますが、つゆが好きなので、天丼です(笑)

やはり、一口食べてしまったあと、写真を撮っています(笑)


投資銀行マン Hiroの「グローバルで負けないリスクテイク出来る日本へ」 


最後はデザートのリンゴのシャーベット

ちょっと甘いかも。


投資銀行マン Hiroの「グローバルで負けないリスクテイク出来る日本へ」 


いずれにしろ、ふだんちゃんとした天ぷらを食べることが少ないのですが、

天青の天ぷらは、非常に口当たりがよく、重くないし、もたれない。


全部で2時間40分のコース。

ご馳走様でした。


また行きたいと思います。

引き続き参加者募集中! Hiroの投資銀行サロン