【引き続き、参加者募集中!】
Hiroの投資銀行サロン週間レビュー No71

39fca5e1-s 





https://lounge.dmm.com/detail/174/


今週の週刊レビューです。
今週は株式市場が好調でしたが、個別案件ではあまりトピックがありませんでした。

サロンonlyでは企業価値評価の基礎編ということでDCFを中心にお話をしました。

DCFは
1.フリーキャッシュフローをどのように算定するか
2.残存価値をどのように算定するか
3.割引率をどのように算定するか
ということになりますが、

事業計画のプロフォーマ(試算)そのものが、現実的でない場合や、かなりゲタをはかせたものであるならば、修正事業計画を試算してFCFを再試算する必要があるでしょうし、
残存価値(Terminal Value)は5年目のFCFの永久成長率gをベースとするので、gをいくらで試算するかでTVが大きく変わりますし、計算すればわかりますが、DCFのほとんどの価値はこのTVによるところが大きいので、算定が重要です。

また、一番算定が難しいのは割引率だということをお話しました。
来週は、この基礎編のを織り込んで、セグメントがいくつか分かれている、ある発行体のValuationを実際に行ってみたいと思います。
引き続き、よろしくお願い申し上げます。

今週のサマリー

【サロンonly】
11/21  企業価値の考え方    
11/21 DCF(Discounted Cash Flow)法とは   
11/22 DCFのポイント  
11/22 FCFの算定 
11/24 残存価値の算定 
11/24 割引率の算定 
11/25 マルチプル法  
11/25 実際のマルチプル評価  
11/25 コントロールプレミアムと非流動性ディスカウント 
  
【フィナンシャルトピック】
11/21【冨山和彦】「Gの時代」が終わり、「Lの時代」がやってきた  
https://newspicks.com/news/1888670/body/?ref=user_100772


【投資銀行ライブラリー】
投資銀行ライブラリー  企業価値評価 基礎編