田中博文 Official Site

2010年4月にPEファンド、ジェイ・キャピタル・パートナーズ株式会社を設立。代表パートナー。現在、MBOファンドである現在JCP1号ファンドを運用中。別途M&Aアドバイザリー、IPOコンサルティングを行います。

田中博文 Official Site イメージ画像

October 2017

【東芝メモリの売却が間に合わない場合、東芝は公募増資を行う。】 一連の東芝問題で大きな動きがあった。そして、これで良いのかという憤りもある。 10月11日に東京証券取引所(以下、東証)は東芝の「特設注意市場銘柄の指定解除及び監理銘柄(審査中)の指定解除」を行
『【東芝メモリの売却が間に合わない場合、東芝は公募増資を行う。】』の画像

【引き続き、参加者募集中!】 Hiro の投資銀行サロン 週間レビューNo112 先週の週間レビューです。 先週はリアルイベントの2回目を開催しました。 リアルイベントは2回行うと、 割と幅広くご参加いただけることもわかりましたので、 次回以降、その様にしたいと考えておりま

【今週も1名様ご入会!】 Hiro の投資銀行サロン 週間レビュー No 111 今週の週間レビューです。 今週も1名様にご入会いただきました。 深く御礼申し上げます。 今週は商工中金や日産、神戸製鋼による、 大組織のスキャンダルが多かった週でした。 大企業のガバナンスをどう
『【今週も1名様ご入会!】 Hiro の投資銀行サロン 週間レビュー No 111』の画像

【引き続き参加者募集中!】 Hiro の投資銀行サロン週間レビュー No 110 今週の週間レビューです。 大きな話は、やはり東芝の特設注意銘柄解除でしょうか。 これは現代ビジネスに寄稿させていただいたので、ご高覧いただければ幸いです。 東芝の上場維持を決めた東証の「不気
『【引き続き参加者募集中!】 Hiro の投資銀行サロン 週間レビュー No 110』の画像

昨日昼にアップした原稿を「現代ビジネス」に朝から配信いただきました。 ご尽力いただきました、現代ビジネスの阪上編集長に 深く感謝申し上げます。 なぜ、このタイミングなのか。 自分なりの見立てを書きました。 ズバリ、公募増資による上場維持です。 それなりに今まで

↑このページのトップヘ