田中博文 Official Site

2010年4月にPEファンド、ジェイ・キャピタル・パートナーズ株式会社を設立。代表パートナー。現在、MBOファンドである現在JCP1号ファンドを運用中。別途M&Aアドバイザリー、IPOコンサルティングを行います。

田中博文 Official Site イメージ画像

February 2016

【今週は2名ご入会いただきました!引き続き参加者募集中!】Hiroの投資銀行サロン週間レビュー No.35  2016/2/20~2016/2/26 今週の週間レビューです。今週は2名の方に新規ご入会いただきました。深く御礼申し上げます。 今週は月例会を行いました。参加していただいた方
『【今週は2名ご入会いただきました!引き続き参加者募集中!】 Hiroの投資銀行サロン 週間レビュー No.35』の画像

鴻海によるシャープの買収の大詰めで、鴻海が買収を延期した。シャープが24日に提示した文書があり、その文書は約3500億円に達する財務のリスク関連情報で、退職金や他社との契約に関する違約金、政府補助金の返還などに関する内容が含まれているとか。鴻海、シャープに財務

今週の東洋経済のマクドナルドのケースで、先日インタビューを受けた一部が引用されています。結構前なので、インタビューされたこと自体、忘れていたのですが、今日オフィスに記者今週号が届いていました。おそらく、このエントリーを読んでインタビュー依頼があったんだと
『今週の東洋経済のマクドナルドのケースで、 先日インタビューを受けた一部が引用されています。』の画像

今朝の日経で、ロイヤルホールディングスの業績に触れ、外食事業の原則をホテルじぎゅでカバーしていることに対して、リスクが大きいと書いている。   ロイヤルHD、外食よりホテルが「稼ぎ頭」の不安    外食事業などの減速をホテル事業が埋める構図。そこで懸念さ
『ホテル事業があるからこそ、ポスト2020に臨める。ロイヤルホールディングスのポートフォリオ経営で思うこと。』の画像

【Compasses over Maps】 「地図よりも羅針盤を」 これは先日、私のメンターである竹中平蔵先生から、いただいた言葉。 これ自体はMITメディアラボで盛んに発信されている言葉らしいですが、それに付
『【Compasses over Maps】  「地図よりも羅針盤を」』の画像

昨年だったか、焼酎の「いいちこ」のコピーに    「そんなこともありましたね。」    というコピーがあった。    大手町駅で、そのポスターに思わず立ち止まって見てしまうほど、 引き込まれたコピーだった。   恋仲、若
『そんなこともありましたね。~誰かを「許す」ということ』の画像

Hiroの投資銀行サロン  週間レビュー No.34  2016/2/13~2016/2/19 今週の週間レビューです。今週は不良債権投資の話でした。 我々の金融は事業の成熟度合で、プレイヤーが違うわけですね。創業時にはVC、IPO時には投資銀行の資本市場G、成熟期には事業のM&Aで投資銀行
『【引き続き参加者募集中!】 Hiroの投資銀行サロン 週間レビュー No.34』の画像

本日、GLOBIS知見録に連載しているコラム「M&A成功の秘訣」がリリースされました。最終回の今回は本業のMBOです。「 MBO成功のカギはキャッシュフローの創出力」ご高覧いただければ幸いです。いろいろともっと細かい論点はありますが、先ずは入口の論点整理をやってみました

人の為と書いて、偽りと読む。 最近、「◯◯さんのために、お力を貸していただけませんか」という依頼がよく来る。 ありがたいお話だが、基本、ビジネスベース(お金をいただくこと)以外はお断りしている。 「誰かのために 何かのために」は 聞こえは良い。 「それ、いいね。

↑このページのトップヘ