田中博文 Official Site

2010年4月にPEファンド、ジェイ・キャピタル・パートナーズ株式会社を設立。代表パートナー。現在、MBOファンドである現在JCP1号ファンドを運用中。別途M&Aアドバイザリー、IPOコンサルティングを行います。

田中博文 Official Site イメージ画像

September 2009

昨日から、twitterに入会してみました。もしご興味あるかたよろしくお願いします。https://twitter.com/hero1001_tanakaフォローご希望の方は、リクエストをお願いできればと思います。どのような使い方がいいのか、つぶやきというよりも、ぼやきになりそうな気もしますし(

JAL再生タスクフォースに冨山さんが入りました。高木さんは看板と考えるなら、実質冨山さんがJALの再建策を引っ張ることになるようです。カネボウ、ダイエー案件が有名ですが、正直、産業再生機構が解散し、景気が上向いていた時期には、あまり話題にならなくなってしまった

時々心が折れそうになる時がある。いや、折れてしまったかもしれない。しかも仕事が理由となれば尚のこと。誰かを守りたいのなら、自分が強くなるしかない。部下を守ってやれない上司など、意味がない。もっとも本人は守ってもらいたいなどとは思ってないかもしれないが(苦

しばらくDealで忙しく、また様々な個別のトピックに対してはコメントしずらい(いわゆる利益相反)場合も多くなり、若干更新頻度が落ちております。そうは言っても、「実践型、最先端、志のファイナンス」を目指すべく引き続きやって行きたいと思います。あのリーマンショッ

以前からドラマが好きで、1クールにいくつか見ているが、今回は年甲斐もなく、山Pの出ていた「月9」ドラマのブザービートに夢中になっていた。当然、ON TIMEで見れるわけもなく録画していたが、この月曜日の最終回だけは、生で見れた。ドラマ全体をを通じてのメッセージは「

さてJALですが、新旧分離というGM方式が出てきましたね。現実的な選択肢のような気がします。新会社に残す事業に対し、政府介入・保証を行い、経営陣は刷新でしょうか。一方旧勘定に事業についても、様々な事業があるわけで、JAL以外がやれば上手く再生できるものもあるかも

さて、三度JALですが....新政権に変わり、JALの件、ダム建設凍結問題等、まず、矢面に立たされるのが前原国交相ですか(苦笑)JALの過去の業績と株価パフォーマンスを貼っておきました。基本的には赤字体質です。黒字が出る時もありますが、赤字が出る時はかなり大きい額で出

↑このページのトップヘ