田中博文 Official Site

2010年4月にPEファンド、ジェイ・キャピタル・パートナーズ株式会社を設立。代表パートナー。現在、MBOファンドである現在JCP1号ファンドを運用中。別途M&Aアドバイザリー、IPOコンサルティングを行います。

田中博文 Official Site イメージ画像

更新情報

今回ある方のリクエストにより調べました。以下、deal summary です。                 (借入額) (実行日) (予備格付)対 象:ローン(劣後特約付)  1,200億円 2008年2月22日  BBB+ 利  率   :2008年2月22日から2013年2月21日まで 円TIBO

今日は以前から話を聞いてみたかったGCAサヴィアンの佐山氏の「M&A最前線からの報告」と題したセミナーに行ってきました。インペリアルであったのですが、約3時間。前半は直近のM&A環境の報告。・明らかに実力以上の株安が続いている現状は10年に1度とも言えるMBOの絶好の機

 昨日、amazonでファイナンスの本を5冊買いましたので、良いものであれば、ご紹介して行きたいと思います。まず、「日本企業のコーポレートファイナンス」。先月発刊です。早速、一通り目を通しました。 多分より実務に近い中級編として、GFCメンバーにはお勧めです。2002
『日本企業のコーポレートファイナンス / 砂川伸幸他 日本経済新聞社刊』の画像

ま あ、MBAケースの話なので、あくまで仮定の話ですが。ここのチーズケーキは美味しかったです。たしかe-コマースデザートランキングでも3位だった。情がうつるとは、こういうことなんだなと。しかーしっ!!「ビジネスに私情は挟まない」それがカネを商売としてやっていく上で

 ナノキャリア、昨日、今日と2日間、ストップ安で、23000円....IPO初日にストップ高、その後2日間ストップ安というのは、IPOオファリングとしては、あまり望ましくないです。オファリングレシオは30%以上なので、流動性は問題ありませんが、毎日極端な値動きは投機的な短期

 昨日は身動きが取れませんでした。ナノキャリア、初値27000円で、その後切り上げて行き、ストップ高30000円でした。当初launch時の想定発行価格は25000円、ロードショー後の仮条件は20000円~23000円ブック積んで結局公募価格20000円で、上場時30000円ストップ高.......や

 JALの中計見ました。基本的には、1年前のプランの延長線かと思われます。2011/3期の目標について営業利益が880億円→960億円と上方修正、D/Eレシオ(リース債務含む)は07/3期4.6倍 → 08/3期 2.8倍 → 11/3期 1.5倍の予定となっており、先に発表したANAのD/Eレシオ2.1倍より

 先週、尊敬し憧れている講師から、私の外出中に電話があり、いい歳して「何だろう?」とドキドキしていた自分がいた。今日mailが入っており、内容理解。出来る限り力になりたい。こんな自分を少しでも頼ってくれたことが嬉しかった。少しでも恩返しがしたい。心の底からそう

↑このページのトップヘ

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村