田中博文 Official Site

2010年4月にPEファンド、ジェイ・キャピタル・パートナーズ株式会社を設立。代表パートナー。現在、MBOファンドである現在JCP1号ファンドを運用中。別途M&Aアドバイザリー、IPOコンサルティングを行います。

田中博文 Official Site イメージ画像

更新情報

この仕事をやっていると、MBO → IPO のシナリオを組み立てたりすることがあります。以前、「MBO企業の7割が再上場計画なし」との記事が書かれていました。まあ、確かに環境変化の中で業績悪化が理由であるのはわかりますが、記載されているネームをみると、そもそもM

今週の日経ヴェリタスの特集は「ハーバードの挫折と挑戦」なのですが、HBSが築き上げてきた金融工学の功罪が書かれています。ブラック・ショールズモデルの生みの親のひとりであるL・マートン氏は要約すれば「金融危機は金融工学そのものを否定するものではなく、運用の問題

日曜の日経朝刊3面に「かんぽの宿の譲渡価格はおかしい」との鳩山総務相のコメントが載っており、久しぶりにひっくり返りそうになりました(笑)日田の宿に視察に行ったらしく、「想像よりえらく近代的だ。」全体で108億円に譲渡価格について「なんで100億円なのか。すごくお

今回GREEが、業績上方修正を行いました。純利益32億円→35億円。 このGREE、非常に興味深いです。前期2008/6期は売上2,937百万円(以下M)、当期純利益582Mでしたが、この9月のQ1で売上1,980M,純利益752Mと、利益ベースではすでに前期を上回っています。しかも2009/6期通期

昨日、アサヒビールの会社研究が日経で出ていましたが、その前に7月はあった、ビールメーカーで世界2位のインべブ(ベルギー)が世界4位のアンハイザー(米)を買収から。単純合算でグローバルシェア25%をとると。(数字はすべて当時)買収総額は約5兆5000億円、うち借入で5兆

ご存じの通り、ユニクロが絶好調です。しかも今回は相当強い。11月が昨対32%増との報道は、自動車、半導体と考えれば、ある意味目を疑うような状況でした。ロイターによれば、先日、8月期連結決算予想を上方修正したばかりですが、会社側の予想数字は保守的とみられ、再度、

今回、東芝は富士通から小型HDD事業を買収することになったようです。買収価格は300~400億円ということなので、EV/EBITDA倍率が仮に5倍だとしたら、EBITDAは80億円くらいでしょうか?減価償却も勘案すると営業利益ベースで新聞報道の黒字化というのも、概ね整合していそうで

今朝の日経でユニバーサル・スタジオ・ジャパンが筆頭株主であるゴールドマンのTOBにより、非公開化されるとの観測の記事が出ていました。非公開化してテコ入れするのはいいのですが、GSが今後遊園地を本業とするとも、考えにくく(笑)、またどっかで再IPOやバイアウトを考

昨日、株価急落の背景を受け、東証・大証の上場基準を4割緩和する記事が出ました。下の数値の通り、本則市場上場会社の株式時価総額(一部、二部)での2008年1月からの下落率は約35で、マザーズは46%とほぼ半分になってしまいました。これを見るとベンチャーはボラが高いのか

1/9、不動産投資事業の草分けであったクリードが会社更生法を申請しました。2008/5期の連結売上高は423億円、最終利益27億円。今回単体の負債総額は650億円。クリードは以前、クリード・オフィスというREITを保有していましたが、昨年12月に「いちごアセット」にREITのアドバ

↑このページのトップヘ

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村