田中博文 Official Site

2010年4月にPEファンド、ジェイ・キャピタル・パートナーズ株式会社を設立。代表パートナー。現在、MBOファンドである現在JCP1号ファンドを運用中。別途M&Aアドバイザリー、IPOコンサルティングを行います。

田中博文 Official Site イメージ画像

更新情報

先週の2泊3日の経営者合宿が自分の中で、結構効いている。改めて研修を受けることなど、この10年近く無かったと思う。 これから大きく変わるであろう10年後を見据えた会社経営を行うにあたり、確固たる価値観をいかに築くかがテーマの半年間の研修である。 我々が判断すべ
『「情理と合理」のバランスと向き合うこと~大事なのは人間力』の画像

【引き続き参加者募集中!】Hiroの投資銀行サロン週刊レビュー No70 今週の週刊レビューです。 今週の投資銀行ライブラリーでは、ランダムウォーク理論をやりました。ランダムウォーク理論(効率的市場仮説)とは、ニュースや材料は全て株価に織り込まれており、株価は常に
『【引き続き参加者募集中!】 Hiroの投資銀行サロン週刊レビュー No70』の画像

日経の報道によれば、 シャープが2017年3月期の連結営業損益が400億円程度の黒字(前期は1619億円の赤字)になると計画していることが18日、分かったらしい。 シャープ3期ぶり営業黒字 今期計画 事業撤退が効果http://www.nikkei.com/paper/article/?b=20161019&ng=DGKK
『鴻海による再建 シャープ3期ぶり営業黒字』の画像

日経の報道によれば、東京証券取引所の市場一部に上場する企業数が年内にも、初めて2000社の大台を超える可能性が高まってきたらしい。 東証1部、初の2000社へ 基準緩和「昇格」や特設上場増加  これ自体は非常に嬉しいことである。 しかし上場審査の課題も多いのも事実で
『東証がNY、ロンドンと伍するためには「英文開示」が必要 ~東証一部2000社で思うこと 』の画像

この仕事をやっていると、MBOからIPOのシナリオを組み立てたりすることが多いです。先日もアデランスがMBOをしたわけですが、本件も今後再上場するかは未定とのことでした。インテグラルによる「アデランスMBO」 ~ スティールパートナーズ、ユニゾンキャピタルを振り返
『MBO成功の秘訣は徹底した事業特性の分析』の画像

日経によれば、東証1部上場のアデランスは14日、MBO(経営陣が参加する買収)に踏み切ると発表し ました。現経営陣が投資ファンドのインテグラルと組み、TOB(株式公開買い付け)で株式を取得する。アデランス株は2017年2月をメドに上場廃止になる見通しです。 
『インテグラルによる「アデランスMBO」 ~ スティールパートナーズ、ユニゾンキャピタルを振り返る』の画像

↑このページのトップヘ